キャリル・ミーガン

アンチマネーロンダリング・コンプライアンス部門長

FX業界で豊富な経験を持つ、公認アンチマネーロンダリングスペシャリスト。規制に沿って会社の方針やプロセスを開発することに精通しています。12年以上勤務した銀行では、トップの成績でエリア賞を受賞。保険会社でアンチマネーロンダリング、コンプライアンス、苦情に関する部門長、2017〜2019年には、ベリーズの保険機構で副社長も務めました。現在は、ベリーズの国際金融サービス協会(BIFSA)のディレクターとしても活躍しています。

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。