株価指数CFD

株価指数CFDのお取引は、MetaTrader4及びcTraderでFX取引と同様のシームレスな運用が可能です。
対象銘柄である株価指数・貴金属・コモディティーなど、さまざまな金融商品を高いレバレッジでお取引できるため、世界各国の情勢やニュースなどに基づき、他の金融商品では得られないような、シャープでより大きな投資機会に臨むことが可能となります。

株価指数CFDへの投資には、主要な株価指数の価格変動から利益を得ることができるチャンスがあります。
FX同様、実際に株を所有することなく、各取引所におけるトップパフォーマンス企業への投資が可能です。
またレバレッジをかけていただくことで、少ない資金で、効率よく投資いただけます。



CFD/株価指数

株価指数とは、「特定の証券市場に上場されている一定枠の規模または業種に該当する銘柄の平均値を算出した指数」のことです。
これは世界経済を読む上でも、各市場動向を示す目安とされています。
代表的な株価指数は、日本では「日経平均株価」や「TOPIX」、アメリカでは「ダウ平均」や「S&P指数」等がそれにあたります。
一方「株価指数CFD」とは、これらの株価指数を原資としたCFDを指し、株価指数自体がその対象銘柄すべてにリスク分散されていることから、騰落の激しい特定銘柄への投資に比べ、安定運用に適していると考えられています。

株価指数CFDは、特定の株式市場のベンチマーク(比較のために用いる指標)として機能します。
通常、特定の企業の株価の加重平均で構成されており、 例えばDAX 30は、フランクフルト証券取引所で取引されている最も著名な30社で構成されています。
弊社では、CFDとして主要な株価指数をご提供しています。

 

株価指数CFDは、原資となる株価指数に連動しており、売買レートは実際の株価指数とほぼ同様の値動きをします。弊社の株価指数CFDをぜひご利用ください。
 

 

 

※価格表の数値はMeta Trader 4 および cTrader 共通となります。

取扱銘柄と取引条件

United States

日経225指数
(Nikkei 225)
 

 

シンボル名: NIKKEI

東京証券取引所主要225銘柄で構成される日本の株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
日本円 (JPY) 購入金額の1%相当 0.01 / 250
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
1,000 1 10.00 1:100
取引時間 米夏季 (月から金迄) 午前 7:00 から翌午前 6:00迄
米冬季 (月から金迄) 午前 8:00 から翌午前 7:00迄

United States

NYダウ平均指数
(Dow Jones)

 

シンボル名: DOW

アメリカを代表する主要30銘柄で構成されるアメリカの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
USドル (USD) 購入金額の1%相当 0.01 / 200
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
0.50  0.1 5.00 1:100
取引時間 米夏季(月から金迄)午前 7:00から翌午前5:15迄とその後午前 5:30から午前6:00迄
米冬季(月から金迄)午前 8:00から翌午前6:15迄とその後午前 6:30から午前7:00迄

United States

ナスダック総合指数
(NASDAQ)

 

シンボル名: NSDQ

世界最大のベンチャー企業向け店頭株式市場であるNASDAQの主要銘柄で構成されるアメリカの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
USドル (USD) 購入金額の1%相当 0.01 / 125
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
2.00  0.1 2.00 1:100
取引時間 米夏季(月から金迄)午前7:00から翌午前5:15迄とその後5:30から6:00迄
米冬季(月から金迄)午前8:00から翌午前6:15迄とその後6:30から7:00迄

United States

S&P500種指数
(S&P 500)

 

シンボル名: SP

ニューヨーク及びアメリカン、ナスダック証券取引所の主要500銘柄で構成されるアメリカの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
USドル (USD) 購入金額の1%相当 0.01 / 100
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
5.00  0.1 2.00 1:100
取引時間 米夏季(月から金迄)午前7:00から翌午前5:15迄とその後5:30から6:00迄
米冬季(月から金迄)午前8:00から翌午前6:15迄とその後6:30から7:00迄

FTSE100種指数
(FTSE 100)

 

シンボル名: FTSE

ロンドン証券取引所主要100銘柄で構成される英国の株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
ポンド (GBP) 購入金額の1%相当 0.01 / 100
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
1.00 0.1 10.00 1:100
取引時間 米夏季(火から金迄)午前7:02(月7:05)から翌5:15迄とその後午前 5:30から午前 6:00迄(土5:00迄)
米冬季(火から金迄)午前8:02(月8:05)から翌6:15迄とその後午前 6:30から午前 7:00迄(土6:00迄)

ユーロ・ストックス
50種指数
(EURO STOXX 50)

 

シンボル名: STOXX50

ユーロ圏内の11ヶ国から選出された主要50銘柄で構成される欧州の株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
ユーロ (EUR) 購入金額の1%相当 0.01 / 50
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
1.00 0.1 10.00 1:100
取引時間 EU圏夏季(月から金迄) 午後3:00から翌午前5:00迄
EU圏冬季(月から金迄) 午後4:00から翌午前6:00迄

ドイツ30種指数
(DAX 30)

 

シンボル名: DAX

フランクフルト証券取引所主要30銘柄で構成されるドイツの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
ユーロ (EUR) 購入金額の2%相当 0.01 / 40
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
2.50  0.1 10.00 1:50
取引時間 米夏季(火から金迄)午前7:02(月7:05)から翌5:15迄とその後午前 5:30から 午前 6:00迄(土5:00迄)
米冬季(火から金迄)午前8:02(月8:05)から翌6:15迄とその後午前 6:30から午前 7:00迄(土6:00迄)

フランスCAC40指数
(CAC 40)

 

シンボル名: CAC

ユーロネクスト・パリ取引所主要40銘柄で構成されるフランスの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
ユーロ (EUR) 購入金額の1%相当 0.01 / 10
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
1.00 0.1 10.00 1:100
取引時間 EU圏夏季(月から金迄) 午後3:00から翌午前5:00迄
EU圏冬季(月から金迄) 午後4:00から翌午前6:00迄

United States

オーストラリア
200種指数
(S&P/ASX 200)

 

シンボル名: ASX

オーストラリア証券取引所主要200銘柄で構成されるオーストラリアの株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
オーストラリアドル (AUD) 購入金額の1%相当 0.01 / 25
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
1.00  0.1 10.0 1:100
取引時間 豪州冬季(月から金迄) 午前 8:50から午後3:30迄とその後午後4:10から翌午前6:00迄
豪州夏季(月から金迄) 午前 7:50から午後2:30迄とその後午後3:10から翌午前5:00迄

香港ハンセン指数
(HK50)

 

シンボル名: HK50

香港証券取引所主要50銘柄で構成される香港の株価指数
取引単位 最低必要証拠金 最小ロット/最大ロット
香港ドル (HKD) 購入金額の2%相当 0.01 / 25
ティックバリュー ティックサイズ コントラクトサイズ レバレッジ
10.00  0.1 10.00 1:50
取引時間  (月から金迄) 午前 10:15から午後 1:00迄、午後 2:00から午後 5:30迄、午後 6:15から翌午前 2:00迄
※MetaTrader 4の取引時間を記載しています。cTraderの取引時間はcTrader上でご確認下さい。
 

配当金について

弊社では、株価指数CFDのお取引において、配当落ち日ごとに配当調整をしております。
配当は、支払い日に保有しているポジションのタイプ(ロングまたはショート)および取引している株価指数CFDのタイプに基づいて、口座に入金または口座から引き落とされます。

数値はあくまで予想値であり、実際の経済結果に基づいて変更されることもございますので、予めご了承ください。

株価指数CFD市場における配当調整の計算方法について

配当日の引け(市場クローズ)から配当落ち日の寄り(市場オープン)までの営業日間(オーバーナイト)で、株価指数CFDのポジションを口座に保有されますと、DAXを除くすべての株価指数CFDの保有残高に応じて配当調整がなされ、ショートポジションの口座からロングポジションの口座に資金が移動します。つまり、配当落ち日の寄り後、買い持ちの口座には配当調整の入金処理が行われ、売り持ちの口座からは配当金調整(同額)の出金処理が行われます。

買い持ちと売り持ちを合算および相殺(Netting)処理

すべての取扱商品で売りと買いの両方をオープン(両建て)にすることが可能です。
そして通常、トレードシステム(MT4、cTrader)上では、個別のチケット毎に各ポジションが記帳されます。
その際、本配当処理に関しましては、同一株価CFDのポジションを合算および相殺記帳といたします。
これは各々のポジションが大きくなった際に、片道処理をすると自動ストップが行使される恐れがあり、これを防ぐための処理です。
これにより各配当落ち日における各株価指数CFDの配当調整記帳はそれぞれ一件となります。
 

例)ある配当落ち日前日にNSDQを、1ロットを2件買い持ちし、0.5ロット1件を売り持ちにしたまま翌営業日を迎えた場合。
配当落ち日の口座記帳は、以下の1件となります。
 

(ロング・買い持ち +1ロット x 2) ― (ショート・売り持ち -0.5ロット x 1)=ロング1.5ロット分の配当入金1件の記帳のみとなります。

ご不明点がございましたらお気軽にサポートデスク(jpsupport@axiory.com)までお問合せください。

登録完了まで約5分!

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。