ライセンスと取引の安全性

世界標準を超える厳格な安全基準

AXIORYでは、お客さまに安心して当社のサービスをご利用いただくため、次の3つのポリシーを掲げています。「1,資金の安全性」、「2,取引の安全性」、「3,サービスの透明性・公平性」を主軸に、サービス運営ポリシーと資産管理規定を策定し、それらに準拠した運営を行っております。当社は、お客さまからの大切な資金を預かる立場として、十分な管理体制と第三者による監視を経て、高い健全性を誇るサービスを提供し続けます。


IFSC (International Financial Services Commission) ライセンス とThe Financial Commissionへの加盟

Axioryは、2016年9月に、投資家とブローカーの紛争解決に特化した機関である、The Financial Commissionに加盟しました。The Financial Commissionの目的は、投資家とブローカー間の紛争を中立の立場で、迅速かつ専門的に解決することであり、AXIORYの投資家の皆様は、当社の紛争において当事者同士(お客さまと当社)で解決できない問題が発生した際、お客さま自身が直接、The Financial Commissionに申し立てを行うことができます。

IFSC許認可会社は、IFSCの規定した以下の運用ガイドライン規則に従うことが義務づけられています。

IFSC (International Financial Services Commission) ライセンスページへのリンク



The Financial Commissionのリンクはこちら

The Financial Commissionの役割

The Financial Commissionは、以下の紛争解決の手段を提供しています。

  • 紛争の無償仲裁と決定
    The Financial Commissionは、当社とお客さまとの紛争において、その解決のため無償で仲裁を行い、紛争要因を公正に判断いたします。お客さまより、The Financial Commissionに苦情の申し立てを行うと、The Financial Commissionは、その苦情を1~2週間以内に調査し判断を下します。
  • 実効性のある規制
    The Financial Commissionは、紛争要因を調査し、加盟会社に否がある場合、その行為に対し実行力のある規制・処分を永続的に行います。The Financial Commissionへの加盟会社は、その決定・処分に従う事が義務づけられております。
  • 損害の保証(特別補償基金)-カテゴリーA所属
    The Financial Commissionの決定した処分に加盟会社が従わない場合、The Financial Commissionは、すべての加盟会社の基金からなる特別補償基金から、1件の苦情につき最大20,000ドルを上限に、お客さまに対し直接、損害の補填を実行します。

Axioryは、常に透明性の高さとサービス水準の向上を目指しており、このような第三者による紛争解決の手段を提案することは、お客さまの安心できるトレード環境の充実と、当社の信頼に繋がるものと考えます。


お客さまの資金の安全性について (Fund security)

Axioryは、お客さまからお預かりした資産について、IFSCの規定および、さらにレベルの高い当社独自の管理規定により、当社が保有する資産と区別して管理。そのため、万が一当社が破綻した場合でもお客さまの資産は、資金返還規約に基づいて返還されます。

(1) 顧客資産の分別方法

当社では、顧客からお預かりしたすべての口座タイプ(「スタンダード口座/ナノスプレッド口座/MultiTrader口座)の資金は、一旦お客さま資金保全先である、「Union Bank」の分別管理保管口座へ入金され、当社運営資金とは完全に分離した状態にて管理保管されます。(クレジットカード決済代行会社、その他集金代行業者の場合、一旦当社コーポレートアカウントに入金され、お客さまの預託該当資金分を分別管理保管口座に預託いたします。)

(2) 分別資金の権限

当該金融機関にて分別保管されている資金を引き出す場合、以下の権限と承認者によって管理されています。

出金の権限通常時破綻時
Corporate AccountCorporate Account当社アカウンティングチーム当社コンプライアンスチーム
Segregated AccountSegregated Account口座名義のお客様の承諾当社アカウンティングチーム監査(第三者)機構口座名義のお客様の承諾監査(第三者)機構

監査(第三者)機関とは、当社の財務監査機関、会計士、弁護士から構成された外部機関です。万が一当社が破綻した場合、「口座名義であるお客さまの承諾」と「機構による承諾」のみの権限で、これらの資金を出金することができます。その場合、監査機構が一時的な管財人となり、お客さまの個別の資金は返還されます。

当社コンプライアンスチーム連絡先:compliance(at)axiory.com

  • 補償される資金は、直接お預かりした資金の全額となります。(入出金額並びに確定運用損益、未決済の評価損益が補償の対象となります。)
  • 万が一当社が破綻した場合、監査機構の名義にて、お客さま口座の総額が返金されます。

(*) 当社では2015年8月31日より毎年、国際関連サービス基準International Standard on related service(ISRS)4400「財務情報に関する合意された手続の実施契約」に基づいた報告書を受けており、直近では2019年1月1日に最新のレポートを受け取っています。


お客さまのお取引の安全性について(Trading safety)

AXIORYは、お客さまが過剰な投資で資金を失うことが無いよう、独自のお取引の安全性のガイドラインを設けています。これらの仕組みにより、お客さまは大きな損失から保護されます。

(1) マージンコールとロスカット

当社では、「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」において、以下の損失警告、取引停止ガイドラインを設けています。

  • Margin call(マージンコール)
    証拠金維持率が50%を下回った場合、取引ツール上よりアラート(警告)を行います。
  • Loss cut(ロスカット)
    証拠金維持率が20%を下回った場合、最も損失の大きいポジションから自動的に強制決済されます。

マージンコールとロスカット

(2) ゼロカット保証(追証の発生無し)

AXIORYは、ゼロカット保証を実施しています。
NDDのお取引においては、市場の流動性が想像以上に高まり、注文が集中するタイミングでポジションクローズ注文が成約しない場合があります。そのような、市場の注文の集中などのイレギュラーな状況において、設定したポジションがクローズできずに証拠金がマイナスになった場合、証拠金を超える損失を請求しないゼロカット保証を実施しています。証拠金のマイナスは、24時間以内に解消され、お客さまの残高は”0″に戻ります。

(3) 利益相反取引の禁止

AXIORYでは、お客さまの利益と相反する取引の一切を禁止しております。例えば、お客さまの注文に対し、反対売買や乗合取引を行ったり、レバレッジを偽る注文は一切行いません。

STPとECN


サービスの透明性・公平性について (Fairness and transparency)

AXIORYがお客さまに提供する価格は、当社がSTP/ECNネットワークを通じて、インターバンク市場から提供されている、最もお客さまに有利な価格であることを保証いたします。具体的には以下の規定により、お客さまの提示価格と注文は保証されています。

(1) ノーディーリングデスク (NDD) の保証

当社では、リクイディティ・プロバイダーからの提示価格に対し、スタンダード口座において一定の手数料を上乗せして価格表示し注文の約定を行うため、ディーリングデスクで、お客さまに不利な価格操作や約定拒否を行う必要はありません。
また、ナノスプレッド口座の場合、お客さまのお取引に対し、USD 3.00 / 1ロットの取引手数料を徴収するため、市場価格にスプレッドコミッションを上乗せすることは一切ありません。

(2) 注文約定実績(約定スピード、スリッページ率)と
時間ごとのスプレッドの開示

AXIORYでは、お取引において透明性を何よりも大切にしております。こちらのページでは、全MT4取引における注文実績のデータ ー 月ごと、通貨ごとの約定スピード、スリッページ率、時間ごとのスプレッド ー をお客様に開示しております。このデータをもとに、弊社では発注システムの改善やインフラの拡張など、スムーズでストレスフリーなトレード環境を構築しております。

注文約定実績(スリップ率)

(3) リクイディティプロバイダーの公開

Axioryでは、提携している(価格の提示を受けている)全てのLiquidity Providers(リクイディティプロバイダー)の会社名を公開し、透明性の高いお取引環境を提供するべく取り組んでいます。 また、お客様により良いトレード環境を提供すべく、新たな金融機関との提携も常に模索しております。提携金融機関により有利な時間帯や通貨ペアが異なっていますことと、より多くの金融機関との提携を結ぶことにより、お客様により有利な商品を提供することが可能になるという考えに基づいています。

Liquidity providers(リクイディティプロバイダー)一覧
Barclays
Commerzbank
Deutsche Bank
Nomura
RBS
SocGen
UBS
Bank of America
Citi
Goldman Sachs
JP Morgan
Morgan Stanley

PwC社によるISRS 4400 レポート

弊社では、 ISRS 4400(国際関連サービス基準International Standard on related services (ISRS) 4400 「財務情報に関する合意された手続きの実施契約」)に基づいた報告書作成にあたり、第三者機構としまして、世界で最も大きい会計監査会社であるPricewaterhouseCoopers(PwC)社によるレポートを受けております。
最新のレポートは2019年1月1日に作成されています。

当社の運営規約について

これら、AXIORYが提供している規約やルールは、すべてベリーズ国際金融サービス委員会IFSCに届け出を行い、定期的な監査機関との運用状態、財務状況の監査経て健全に金融サービスを提供しております。

当社では、お客さまに有益であると考えられる規約やルールを積極的に取り入れております。本ルール以外にも、お取引の中で不明な点や導入を希望するルール等がございましたら、当社カスタマーサポートまでお気軽にお問合せください。

別ウインドウでお問合せフォームが開きます

AXIORYでは、トレーディングツールの代表格である「メタトレーダー4」に加え、プロ用トレーディングプラットフォーム「cTrader」の提供を開始。それぞれ、「スタンダード口座(STP方式)」「ナノスプレッド口座(ECN方式)」の2つの口座タイプをご利用頂けます。

お申し込みは、本人性確認書類(写真付き) 1点、現住所確認書類 1点が必要となります。

Axiory Global Ltdは、アメリカ合衆国や北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、並びに、イランの居住者にサービスを提供していません。当社のサービスは、18歳未満の方はご利用頂けません。