市場は下落相場へ

2020/11/27

ドイツからの経済データとEU指数からの穏やかなトーンにより、引き続き市場は下落しました。

また、ドイツの新しい経済データにて、GDPの6%に引き上げる決定を発表しました。

米国市場は感謝祭の為、26日は閉場されましたが、取引は週末まで続くと予想されます。 EURUSDの市場は、同時線に描かれているように、不安定なキャンドルを示しました。

英EU離脱の交渉の再開に向かっている為、GBPは英国が妥協しなかった場合に、EUが英EU離脱の交渉から撤退するというミシェル・バルニエ氏の警告を考慮すると、ある程度の敏感さを示すと予想されます。

コロナウイルスのワクチンの頑健性に疑問があるにもかかわらず、金属は下落が続いています。11月はこれまでのところ3.5%下落しており、価格は弱気の領域にとどまっています。

​S&P500先物も0.30%下落し、労働市場の回復との闘いを示唆する失業中のデータが、この下落の主な原因と見なされています。

 

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。