ドルが上昇、株価は下落。

2020/10/23

USDはロンドンの取引時間に入る頃上昇し、対し株価は下落、引き続きリスクオフの傾向が見られます。

11月3日の米大統領選に向けた最後の候補者討論会で、共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン前副大統領が討論を交わしましたが、ボラティリティは発生しませんでした。

 

本日後半、欧州の10月の製造業購買担当者景気指数(PMI)及びサービス部門購買担当者景気指数(PMI)が公開予定ですが、9月より低水準となることが予測されます。

欧州の半数以上の国が新型コロナウイルスの感染再拡大でロックダウンしており、今後景況感は一層深刻になることが予想されます。

 

欧州での新型コロナウイルスの感染件数は、直近10日で倍増以上へ拡大し、昨日初めて1日の感染数が200,000件を超える状況へと悪化しました。

 

一方、米食品医薬品局(FDA)は昨日、米製薬企業ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)が製造する抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルス感染症で入院を必要とする患者の治療薬として正式に承認しました。

 

本日銀は0.5%ダウンの 24.50 USD前後、金は1,900 USD以下に再び低下するなど、下がり相場を呈しています。

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。