USD 12月以来の大幅安 好調な経済指標受け買われる

2021/05/03

【日本】ゴールデンウィークの合間で大きな動きなく 

■主なマーケットデータ(430日)

  • 為替(17時)

430日の東京外国為替市場は、USDJPY17時時点で108.88。午後にこの日の安値108.71近辺となったが対欧州通貨でUSDが買われ、108.90近辺まで上昇した。

 

EURUSDは、17時時点では1.2102。株安によるリスクオフの動きが先行した。EURJPY17時時点で131.78EURUSDの下落や株安が影響した売りに押され、一時は131.71まで下落した。

 

  • 日本株式

 日経平均株価     28,812.63円  -241.34-0.83%

  安値 28,760.27- 高値 29,046.49

 東証出来高 13,5010万株

 東証売買代金 31104.70

 

430日の日経平均株価は反落。米中対立や中国国家統計局の製造業購買者担当者指数(PMI / 実績:51.1、前月:51.9、予想:51.7)が市場予想に届かず懸念が強まり、電機や自動車、機械などが売られた。終始マイナス圏で推移し、午後は長期休暇前の持ち高調整が出て、終了30分ほど前に300円近くまで下げ幅を広げた。コロナウイルス感染拡大による心理的な要因による影響も大きかった。

 

  • 短期金融市場

 無担保無担保コール翌日物金利  -0.017%

 

  • 債券

 国債先物・216月限  151.34+0.02

 10年長期金利  0.090%(変化なし)

 

 

【米国】

■主なマーケットデータ(430日)

  • 為替(53600分)

 USDJPY 109.29-109.38

 EURJPY 131.48-131.53

 EURUSD 1.2031-1.2035

 GBPJPY 150.86-151.01

 GBPUSD 1.3814-1.3824

 

430日のニューヨーク外国為替市場でUSDJPYの終値は109.31付近と好調な経済指標を受け上昇した。

 

米商務省が30日に発表した3月の個人消費支出(季節調整済み)は前月比4.2%増加し、寒波の影響で1%落ち込んだ前月から持ち直した。また、4月米シカゴ購買部協会景気指数(PMI)が72.1と予想の65.3を上回り、198312月以来374カ月ぶりの高水準を付けるとJPY売り・USD買いが進んだ。

 

さらに、4月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)の確報値が88.3と予想の87.4を上回り、昨年3月以来11カ月ぶりの高水準を付けたことでさらなるUSD買いにつながっている。

 

この日、カプラン米ダラス連銀総裁がオンライン講演で「金融市場で過剰さや不均衡がみられる段階になった」との発言に注目が高まった。「それに対して私は非常に注意を払っており、だからこそできるだけ早期に資産購入の調整について話し始めることが適切になると考えている」と述べ、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長との見解の相違を示した。カプラン氏は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で議決権を持っていない。

 

EURUSDの終値は1.2020。独・ユーロ圏の13月期GDP速報値が予想より弱かったことを受けてEUR売り・USDドル買いが先行。良好な米経済指標も相場の重しとなった。ロンドン・フィキシングに絡んだUSD買いのフローも観測され、一時1.2017とこの日の安値を更新した。

 

EURJPYの終値は131.40USDJPYTの上昇につれた買いが入ったものの、EURUSDの下落にもつれた売りが出て下落。米国株相場の下落に伴うJPY買い・EUR売りも入り、一時131.38とこの日の安値を更新した。

 

  • 株式

 NYダウ平均  USD 33,874.85  -185.51 -0.54%) 

 NASDAQ総合 USD 13,962.681 -119.865-0.85 %

 S&P500   USD 4,181.17  -30.30-0.71 %) 

 

430日の米株式市場のダウ工業株30種平均は反落。インドでのコロナウイルス感染拡大や半導体不足により世界的な景気の回復が当初の予想より遅延するとの懸念が強まり売られた。インドは1日で40万人超が感染し、1日の感染者数としては世界最多を更新。死者は3,500人を超えた。バイデン政権はこの日、54日からインドから米国への入国を制限すると発表している。

 

また、この日発表の中国PMI2ヵ月ぶりに低下したことや、決算で半導体不足などの影響を述べる会社が非常に多く懸念が強まったことも影響した。

 

  • 債券

 米国債10年 1.624-0.010

 

  • 商品

 NY原油原油(WTI) 1バレル=USD63.58 -1.43-2.20%)(6月渡し)

 NY金(COMEX) 1オンス=USD1,767.70  -0.60-0.03%)(6月渡し)

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。