USDJPY 米小売売上高の大幅な上昇からUSD買いも 一転、ミシガン大学消費者態度指数やコロナ感染拡大でUSD売りに

2021/07/19

【日本】USDJPY リスクオフのJPY買いから長期金利上昇やダウ先物の堅調でUSD買いにシフト  

■主なマーケットデータ(716日)

  • 為替(17時)

716日の東京外国為替市場のUSDJPYは、日経平均の下落が続いている影響からリスクオフのJPY買いが進み、午前中は弱含み。その後、米長期金利の上昇やダウ先物が堅調に推移し、境目の110台を回復。この日の高値110.22まで上昇。17時時点では110.16付近。

 

なお、日本銀行の黒田東彦総裁は16日の金融政策決定会合後の記者会見で、金融機関の気候変動対応を支援するための資金供給(気候変動オペ)を通じ、企業のCO2排出削減に向けた取り組みが広がることに期待を示した。「一連の気候変動への取り組みは中銀の使命の範囲内で行うものであり、2%の物価安定目標の早期実現に向けて金融政策運営を行うことには変わりはない」と強調した。

 

EURUSDは、前日のニューヨーク外国為替市場での欧米の株価が軟調となりリスクオフのUSD買いの強まりや、原油先物価格の下落を受けた資産国通貨中心にUSD高が進んだ影響を受け、狭いレンジ(1.1797-1.1817)での取引。その後、米長期金利の上昇から、この日の安値1.1797を付けた。17時時点では1.1801付近。

 

EURJPYは、前日のニューヨーク外国為替市場での欧米株価が軟調となり、原油先物価格が下落するとリスクオフのJPY買いが優勢となった流れから、午前中は軟調に推移した。その後USDJPYの上昇からEUR買い・JPY売りが進み、この日の高値130.10を付けた。17時時点では130.00付近。

 

  • 日本株式

 日経平均株価     28,003.08円  -276.01-0.98%

  安値 27,847.35- 高値 28,201.30

 東証出来高 9,3558万株

 東証売買代金 21550.15億円

 

716日の日経平均株価は3日続落。前日の米株式市場で米長期金利の下落や業績期待から買いが先行していたハイテク株に利益確定売りが出た流れを受け、半導体関連株が下落。コロナウイルスの感染拡大から投資家心理が冷え込み、開始直後から432円ほど下落し午前中は境目の28,000円を切ることが度々あった。午後になると、境目を切った反動で個人投資家の買いによって上昇基調となった。その後、終わりにかけ利益確定売りが入り、再び値を下げた。今週はオリンピック開催の影響から木曜から4連休となっており、動きが限定的となる可能性が強い。

 

  • 短期金融市場

 無担保コール翌日物金利  -0.035%

 

  • 債券

 国債先物・219月限  152.26-0.08

 10年長期金利  0.015%+0.005

 

【米国】

■主なマーケットデータ(716日)

  • 為替(719600分)

 USDJPY 110.02-110.12

 EURJPY 129.89-130.00

 EURUSD 1.1804-1.1805

 GBPJPY  151.47-151.57

 GBPUSD 1.3758-1.3768

 

716日のニューヨーク外国為替市場のUSDJPYは、上昇。6月米小売売上高(前月比、結果:0.6%、予想:-0.4%、前回:-1.3%)や、自動車を除く6月米小売売上高(前月比、結果:1.3%、予想:0.4%、前回-0.7%)が大幅に増加したことを受け、USD買い・JPY売りが進みこの日の高値110.34を付けた。しかし、7月ミシガン大学消費者態度指数・速報値(結果:80.8、予想:86.5、前回:85.5)が発表され、予想を下回ると徐々にUSDが下落。コロナウイルスの感染拡大や株式相場の下落が重しとなり、終値は110.07付近。

 

EURUSDは、欧州でのコロナウイルスの再拡大が懸念され、EURが売られた。この日の安値1.1792を付けたが、少し持ち直し終値は1.1806付近。

 

EURJPYは、USDJPYの上昇につられ、この日の高値130.28を付けた。しかし、USDJPYと米株式相場の下落を受けEURが売られ、129後半に下落した。終値は129.95付近。 

 

GBPは、イギリスでのコロナウイルスの感染拡大が懸念され下落。GBPUSD1.3761EURGBP0.8580GBPJPY151.43の安値を付けた。感染者は1日の新規感染者数が5万人を突破し、ワクチン接種が大幅に進む一方、減少傾向にあった感染者数が足もとで急増している。既報の通り、19日に規制を撤廃する予定だが、ロンドン市長は「公共交通機関でのマスク着用を引き続き義務づける」と表明するなど、国と市の方針に大きな開きが出ている。

 

  • 株式

 NYダウ平均  USD 34,687.85  -299.17 -0.85%

 NASDAQ総合 USD 14,427.237 -115.896-0.79%

 S&P500   USD 4,327.08  -32.87-0.75%) 

 

716日の米株式市場のダウ工業株30種平均は3日ぶりに反落。コロナウイルスの感染者数が増加し、投資家心理の冷え込みから幅広く売られた。7月ミシガン大学消費者態度指数・速報値が予想を下回ったことも、重しとなった。

 

  • 債券

 米国債10年 1.294-0.005

 

  • 商品

 NY原油(WTI) 1バレル=USD 71.81 +0.16+0.23%)(8月渡し)

 NY金(COMEX) 1オンス=USD 1,815.00  -14.00-0.76%)(8月渡し)

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。