USDJPY:GBPの影響や低水準な新築住宅販売件数からUSD売り先行

2021/07/27

【日本】連休明けで国内のUSD売りが活況に  

■主なマーケットデータ(7月26日)
  • 為替(17時)
7月26日の東京外国為替市場のUSDJPYは、連休明けで国内のUSD売りが活況となりこの日の安値110.12を付けた。米長期金利が1.22%に低下したことも重しとなり、資源国通貨を中心にクロスJPYも高くなった。17時時点で110.21付近。
 
EURUSDは、米長期金利の低下やEURクロスでEUR買いが進み、この日の高値1.1800を付けた。欧州勢参加直前に売られたものの、徐々に上昇していたが、ドイツ7月IFO企業景況感指数(結果:100.8、予想:102.1、前回:101.8)が前回、市場予想共に下回ったことを受け1.1778に下落。17時時点では1.1783付近。
 
EURJPYは、資源国通貨でリスクオフのJPY買いが進んだ上、ドイツ7月IFO企業景況感指数の結果がさえず、この日の安値129.74を付けた。17時時点では129.86付近。
 
  • 日本株式
 日経平均株価     27,833.29円  +285.29(+1.04%)
  安値 27,786.44円  -  高値 28,036.47円
 東証出来高  9,6681万株
 東証売買代金 2兆2492.76億円
 
7月26日の日経平均株価は続伸。前日の米国株式市場で3指数揃って史上最高値を更新した流れを受け、リスクオンの姿勢が強まり幅広く買われた。朝方は、500円近く値を上げ午前中は小幅な下落に止めていたが、午後になると利益確定や持ち高調整の売りが優勢となり徐々に値を下げた。業種別では電気・ガス、情報・通信の2業種が下落したが、それ以外の業種すべてが上昇した。
 
  • 短期金融市場
 無担保コール翌日物金利  -0.038%
 
  • 債券
 国債先物・21年9月限  152.41(+0.01)
 10年長期金利  0.010%(変化なし)
 
 

【米国】

■主なマーケットデータ(7月26日)
  • 為替(7月27日6時00分)
 USDJPY 110.37-110.41
 EURJPY 130.26-130.33
 EURUSD 1.1803-1.1805
 GBPJPY  152.47-152.56
 GBPUSD 1.3815-1.3818
 
7月26日のニューヨーク外国為替市場では、USDJPYは対GBPでUSD売りが高まった影響を受けUSD売り・JPY買いが先行した。6月新築住宅販売件数(年率換算件数、結果:67.6万件、予想:80.0万件、前回:76.9万件)が発表され、3カ月連続のマイナスで2020年4月以来1年2カ月ぶりの低水準となったことも重しとなり、110.16まで下落。その後、ダウが上昇しリスクオンの姿勢が強まりJPY売りが先行すると110半ばに持ち直した。27-28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)前に様子見の気配が先行し、上値は重かった。終値は110.39付近。
 
GBPはコロナウイルスの感染者数の高まりが落ち着きを取り戻し、買戻しが高まり対USDで1.38台を回復。この日の21日線がちょうど1.38付近でサポートとなった。コロナの行動制限解除による感染の高まりの懸念や北アイルランド問題、人手不足の問題と先行きに不安な要素も多く、上昇基調が続きにくい状況と思われる。
 
EURUSDは対GBPでUSD売りが進んだ影響を受け、EUR買い・USD売りが先行。新築住宅販売件数の厳しい結果も影響し、この日の高値1.1817を付けた。終値は1.1803付近。
 
EURJPYは、USDJPYの影響を受け、この日の安値129.68をつけた。その後、株式主要3指数が史上最高値を更新するとリスクオンの姿勢が強まり、EUR買い・JPY売りにつながり、この日の高値130.35を付けた。終値は130.29付近。
 
  • 株式
 NYダウ平均  USD 35,144.31  +82.76 (+0.23%)最高値更新
 NASDAQ総合  USD 14,840.713  +3.722(+0.02%)最高値更新
 S&P500      USD 4,422.30  +10.51(+0.23%) 最高値更新
 
7月26日の米株式市場のダウ工業株30種平均は5日続伸。主要3指数とも5日続伸し史上最高値を更新した。11:30ごろまで利益確定売りなどに押されマイナス圏中心の値動きだったが、好調な決算を受けプラス圏に浮上。景気回復基調もサポートし、景気敏感株も買われた。
 
  • 債券
 米国債10年 1.293(+0.017)
 
  • 商品
 NY原油(WTI) 1バレル=USD 71.91 -0.16(-0.22%)(9月渡し)
 NY金(COMEX) 1オンス=USD 1,799.20  -2.60(-0.14%)(8月渡し)
 
クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。