株価指数CFDの直近配当予想

直近の配当予想を以下に公表いたします。数値はあくまで予想です。今後のトレーディングの目安としてご参考にしてください。

株価指数CFD市場における配当調整の計算方法について

配当日の引け(市場クローズ)から配当落ち日の寄り(市場オープン)までの営業日間(オーバーナイト)で、株価指数CFDのポジションを口座に保有されますと、DAXを除くすべての株価指数CFDの保有残高に応じて配当調整がなされ、ショートポジションの口座からロングポジションの口座に資金が移動します。つまり、配当落ち日の寄り後、買い持ちの口座には配当調整の入金処理が行われ、売り持ちの口座からは配当金調整(同額)の出金処理が行われます。


買い持ちと売り持ちを合算および相殺(Netting)処理

AXIORYでは、すべての取扱商品で売りと買いの両方をオープン(両建て)にすることが可能です。そして通常、トレードシステム(MT4、cTrader、ウェブトレーダー)上では、個別のチケット毎に各ポジションが記帳されます。その際、本配当処理に関しましては、同一株価CFDのポジションを合算および相殺記帳といたします。これは各々のポジションが大きくなった際に、片道処理をすると自動ストップが行使される恐れがあり、これを防ぐための処理です。これにより各配当落ち日における各株価指数CFDの配当調整記帳はそれぞれ一件となります。

例)ある配当落ち日前日にNSDQを、1ロットを2件買い持ちし、0.5ロット1件を売り持ちにしたまま翌営業日を迎えた場合。配当落ち日の口座記帳は、以下の1件となります。

(ロング・買い持ち +1ロット x 2) ― (ショート・売り持ち -0.5ロット x 1)=ロング1.5ロット分の配当入金1件の記帳のみとなります。

不明瞭な点等ございましたらお気軽に「jpsupport@axiory.com」までお問合せください。今後ともAxioryをよろしくお願いいたします。


AXIORYでは、トレーディングツールの代表格である「メタトレーダー4」に加え、プロ用トレーディングプラットフォーム「cTrader」の提供を開始。それぞれ、「スタンダード口座(STP方式)」「ナノスプレッド口座(ECN方式)」の2つの口座タイプをご利用頂けます。

お申し込みは、本人性確認書類(写真付き) 1点、現住所確認書類 1点が必要となります。

Axiory Global Ltdは、アメリカ合衆国や北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、カンボジア並びに、イランの居住者にサービスを提供していません。当社のサービスは、18歳未満の方はご利用頂けません。