注文執行ポリシー

注文の種類と執行(約定)のルール

AXIORYでは、お客さまからのご注文は、すべての取引をカバー先であるリクイディティ・プロバイダーを介して、最良のレートで自動的に注文執行します。そのため、ディーリングデスクが介入することによる利益の相反がなく、お客さまは公平で透明性の高いお取引を行うことができます。
当社では、FX、コモディティーおよびCFD取引に以下の注文(執行)ポリシーを設けておりますので、ご確認のうえお取引ください。


成行注文 (Instant Order)

お客さまが発注を行おうとしている時点で気配値表示に提示されているBIDもしくはASK価格で、買い(Buy)もしくは売り(Sell)の注文を行う方法。


指値注文 (Pending Order)

指値注文は、買い(Buy)もしくは売り(Sell)の注文を行う際、取引したい希望価格を指定する注文方法であり、当社では以下の指値注文ができます。


逆指値注文 (Stop Order)

逆指値注文は、市場価格がお客さまが設定した逆指値の発注価格(Stop Price)に到達した時点で、買い(Buy)もしくは売り(Sell)の注文が執行される注文方法です。市場価格が、逆指値の発注価格へ到達した時点で逆指値注文の執行がはじまり、マーケットオーダーとして処理されます。

決済逆指値 (Stop Loss)

決済逆指値は、損失を最低限に抑えるために、許容価格を定める注文方法です。市場価格が、逆指値の決済発注価格(Stop Loss Price)へ到達した時点で逆指値注文の執行がはじまり、マーケットオーダーとして処理されます。


指値注文 (Limit Order)

決済逆指値は、損失を最低限に抑えるために、許容価格を定める注文方法です。市場価格が、逆指値の決済発注価格(Stop Loss Price)へ到達した時点で逆指値注文の執行がはじまり、マーケットオーダーとして処理されます。


決済指値 (Take Profit)

決済指値は、利益を確保するために目標決済価格を定める注文方法です。市場価格が、逆指値の決済発注価格(Take Profit Price)へ到達した時点で指値注文の執行がはじまり、リミットオーダーとして処理されます。


マーケットオーダー (Market Order)

マーケットオーダーは、その時点での有効な市場価格で、買い(Buy)もしくは売り(Sell)注文を執行する注文方法です。システムが自動的に、第三者である流動性プロバイダーの提供ボリュームを集合し、その時点での最も有利な約定可能価格である出来高加重平均価格で注文を執行します。



注文(執行)時のルールと機能 (Function of Order)

注文(執行時)は、以下のルールが適用されます。

グッド・ティル・キャンセル (注文期限)

お客さまが指値注文(Limit Order)に付加する期限設定です。指値/逆指値注文の有効状態を未来のどの時点まで維持するかを指定します。指値/逆指値注文がこの設定期限満了まで執行されない場合は、注文は自動的にシステムから消去されます。


指値注文の変更/ 取消

執行されていない指値/逆指値注文について、設定内容の変更や注文の取り消しが可能です。

約定拒否 (リクオート)

お客さまが、成行注文(Instant Order)を送信した後で、改めて価格提示が行われる現象です。注文を執行するためには、新しい提示価格についてお客さまの同意が必要なためです。成行注文においては、お客さまがリクエストされた価格が市場では有効でない場合、当社は約定拒否(リクオート)を行います。改めて提示される価格は、当社が第三者である流動性プロバイダ、リクイディティ・プロバイダー、ECNマーケットより受信した、次に約定可能な最適価格です。指値注文(Pending Order)においては、約定拒否は発生しません。


スリッページ(Slippage)

日常的に発生するスリッページについて、ご説明します。注文が執行される段階において、お客さまがリクエストされた発注価格が市場において無効な場合、注文が発注価格よりも数Pip離れた価格で約定されることがあります。お客さまの発注価格よりも、有利な価格で約定した場合は「ポジティブ・スリッページ」、反対に、発注価格よりも不利な価格で約定した場合には「ネガティブ・スリッページ」となります。スリッページは、為替市場において日常的に発生する現象であり、経済動向に関する発表などの影響や市場のオープン時など、流動性が低いまたは、ボラティリティの高い場合に多く発生する現象です。

ノンディーリングデスク(NDD)について

注文執行について

当社では、注文執行率99%以上を上回る高い約定能力を提供しておりますが、市場環境の悪化や流動性の低下する時間帯には、約定拒否が発生する場合がございます。

AXIORYでは、トレーディングツールの代表格である「メタトレーダー4」に加え、プロ用トレーディングプラットフォーム「cTrader」の提供を開始。それぞれ、「スタンダード口座(STP方式)」「ナノスプレッド口座(ECN方式)」の2つの口座タイプをご利用頂けます。

お申し込みは、本人性確認書類(写真付き) 1点、現住所確認書類 1点が必要となります。

Axiory Global Ltdは、アメリカ合衆国や北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、カンボジア並びに、イランの居住者にサービスを提供していません。当社のサービスは、18歳未満の方はご利用頂けません。