社会的責任への取り組み

AXIORYグループは、ファイナンスの世界に革新をもたらします。

創設者達は、常に人々の役に立つフィンテック事業を構築するというビジョンを持っており、Purple Technologyやブローカー業、
さらにはフィンテックのベンチャー企業をサポートするなどして、事業アイデアを生み出してきました。

 

私たちの価値観である自由・公平さ・友好を共有し、現状を打破する意欲とエネルギーに満ちた仲間と日々邁進しています。

これらの価値観をパープル財団法人においても生み出し、社会貢献ができることに意義を感じます。

25/05/2020
ベリーズ赤十字と共に8人の大家族を生活支援します。

個人的で長期的なプロジェクトに焦点を当て取り組んでまいります。


 
もっと読む
08/05/2020
非営利団体「Hand In Hand Ministries」による新型コロナウイルスに関する活動を支援するため、10,000ベリーズ・ドルを寄付いたしました。
「Hand In Hand Ministries」の活動に賛同し、外出規制解除の目処がたつまでの約6週間、50家庭をサポートする費用を援助いたしました。
もっと読む
14/04/2020
ベリーズのマヤ地域にて「Julian Cho Society」と新型コロナウイルス対策活動を開始しました。
新型コロナウイルス感染拡大に対しての活動を継続的に支援する一貫として、 ベリーズ南部のマヤ地域で最も被害を受けた人々を支援する「Julian Cho Society」と連携を図っています。
もっと読む
25/03/2020
ベリーズにおける新型コロナウイルスの被害から人々を救済する団体に100,000ベリーズ・ドルを寄付することを決定いたしました。
ディレクターのジュリア・オリバをはじめとする緊急プロジェクトチーム・メンバーが、今後数週間にわたる支援プロジェクトを牽引します。
もっと読む
24/03/2020
新型コロナウイルスについて、私たちは共に闘います。

被害を受けている皆様へ心よりお見舞い申し上げます。


 
もっと読む

ミッション

AXIORYグループは、事業の経験を活かして持続可能な社会の実現に貢献していくことで、企業の社会的責任(CSR)を果たしていきたいと考えています。

寄付先には、地域に根ざした、意義のある活動を行う団体を選んでいます。


 

寄付に関する基本的な原則

  • ローカルであること

まず地域に根ざした活動を実施した上で、社会貢献の取り組みを拡大したいと考えます。
まず、チェコとスロバキアの人々や団体に貢献し、その次にヨーロッパ、そして将来的には全世界へと広げていきます。

 
  • 平等であること

人々にフォーカスします。スキルや才能でキャリアや人生を切り開いていくものですが、望まない状況によってそれが難しくなる場合があることを理解しています。平等の機会を向上することに注力します。

 
  • 様々な取り組みに貢献すること

限られた分野のプロジェクトだけではなく、様々な分野の取り組みに貢献したいと考えます。
緊急支援を必要とする人々や団体に対してアンテナを張り、積極的に関わっていきます。

 
  • 社員が考えること

企業として、社員が一緒になって考え決断します。
財団は委員会メンバーが代表をしていますが、インセンティブやアイデアは、グループ企業の社員が一緒に考えています。

 
  • 活動を厳選すること

私たちは独自にリサーチを行い、緊急支援を必要とする場合も長期的な社会貢献をもたらす活動の場合も、透明性の高い財務管理を行なっている公式の団体を厳選します。

登録完了まで約5分!

クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。