スプレッド、手数料

AXIORYが選ばれる理由 

  • 0.0 Pips~という狭いスプレッド

  • 価格操作は一切なし

  • 最低入金額(手数料なし):100ドル(1万円)

  • 99.99%の約定率


最狭スプレッドと低手数料


高度な取引インフラストラクチャにより、業界最狭水準のスプレッドをご提供しております。
これにより、お取引の優位性がさらに高まり、様々な取引戦略をお試しいただけます。
弊社のスプレッドは変動制となっております。
これは取引時間、マーケット状況などに応じてプライスが変動することを意味しており、指標発表時やマーケットオープン時などは、スプレッドが広くなる場合があります。

スタンダード口座、ナノスプレッド口座はそれぞれスプレッドが異なります。

 


スタンダード口座とナノスプレッド口座の手数料の違い

「MT4スタンダード口座」と「MT4ナノスプレッド口座」では、トレードに係わる費用が異なります。
スプレッドとは買値(ASK)と売値(BID)の差額ですので、トレーダーの皆さまにとってはトレード費用となります。
「MT4スタンダード口座」の場合、取引手数料は無料ですが標準的なスプレッド値になります。「MT4ナノスプレッド口座」では、スプレッド値は低いですが、取引手数料が発生します。

 

USD/JPY取引(1ロット)を行った場合、口座タイプごとに係わる費用比較
       
           

 

このように「MT4スタンダード口座」と「MT4ナノスプレッド口座」では、スプレッドと取引手数料、どちらの方法でトレードに係わる費用を負担するかが異なってまいります。
AXIORYでは、「MT4スタンダード口座」「MT4ナノスプレッド口座」、どちらのスプレッド・手数料も、業界他社と比較し圧倒的に低い水準を実現しております。

 



 

取引方式について

Axiory Globalは深い市場流動性を利用しており、ディーリングデスクを持たない取引方式の範囲内で、
インターバンク市場レベルの競争力の高いプライスにてお客様にはお取引をしていただいております。
私たちはいかなる価格操作も、ディーリングデスクの利用もしておらず、リアルなインターバンク取引条件と狭いスプレッドをご提供しております。

ECN取引手数料の計算方法(ナノスプレッド口座のみ)

ナノスプレッド口座は、スプレッド水準を引き下げているため、別途取引手数料(ECN手数料)が片道$3.00(往復6ドル) / 1ロット(100,000通貨注文あたり)がかかります。
取引手数料は、注文成約ごとに取引口座より差し引かれます。

 

通貨ペア1注文あたりの取引手数料
取引数(注文数) (通貨表記) 取引手数料
0.01
ロットの買い注文
1,000通貨
0.03ドル
0.10
ロットの買い注文
10,000通貨
0.30ドル
0.50
ロットの買い注文
50,000通貨
1.50ドル
1.00
ロットの買い注文
100,000通貨
3.00ドル
10.00
ロットの買い注文
1,000,000通貨
30.00ドル
(*1)売り注文も同様になります。
(*2)ドル口座以外の口座をご利用の場合、取引手数料は注文時の為替レートに換算され、口座より差し引かれます。
(*3)ご注文の際、反対取引分の取引手数料(合計2取引分)が差し引かれます。
クッキー(Cookie)について: お客様が本ウェブサイトにアクセスする際、セキュリティの確保やお客様に関する情報を取得することを目的に、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。
本ウェブサイトにお客様が継続的に訪問する場合、クッキーについて同意することと見なします。またクッキーはいつでも削除することが可能です。