スプレッド・取引手数料

最狭水準のスプレッドと、業界最安値の取引手数料を実現

AXIORYでは、FXのトレード環境を提供する上で重要なポイントは、トレーダーの皆さまのコストを最小限に留め、トレードに集中していただく環境を提供すると考えております。そのために当社は、世界中のリクイディティ・プロバイダーやプライムブローカー、多角的取引市場、アグリゲーターなどの流動性提供元と提携し、最狭水準のスプレッドをご提供しています。
また、取引手数料に関しても、ECN手数料$3.00 / 1ロット(100,000通貨注文あたり)と、これまでの常識を覆す業界最安値水準の価格にてご提供しています。


変動スプレッド

お客さまに最大限のメリットを。AXIORYの外国為替証拠金取引では、世界中のカバー先(リクイディティ・プロバイダー等)より、リアルタイムに価格の提供を受け、お客さまの注文に対し、最も有利な価格をマッチングしています。<br>そのため、お客さまは注文時点の最もポジティブな価格で売買を行うことが可能であり、当社の最狭水準スプレッドのメリットを最大限に活かしたトレードが可能です。

スタンダード口座

ナノスプレッド口座


口座タイプごとのスプレッドの違い

AXIORYで提供している「MT4スタンダード口座」と「MT4ナノスプレッド口座」では、提供するスプレッドが異なります。これは、お客さまの取引手法によって、手数料形態を分けているためです。

スタンダード口座とナノスプレッド口座の手数料の違い

「MT4スタンダード口座」と「MT4ナノスプレッド口座」では、トレードに係わる費用が異なります。スプレッドとは買値(ASK)と売値(BID)の差額ですので、トレーダーの皆さまにとってはトレード費用となります。「MT4スタンダード口座」の場合、取引手数料は無料ですが標準的なスプレッド値になります。「MT4ナノスプレッド口座」では、スプレッド値は低いですが、取引手数料が発生します。


USD/JPY取引(1ロット)を行った場合、口座タイプごとに係わる費用比較

このように「MT4スタンダード口座」と「MT4ナノスプレッド口座」では、スプレッドと取引手数料、どちらの方法でトレードに係わる費用を負担するかが異なってまいります。AXIORYでは、「MT4スタンダード口座」「MT4ナノスプレッド口座」、どちらのスプレッド・手数料も、業界他社と比較し圧倒的に低い水準を実現しております。

口座タイプ別リアルタイムスプレッド


ECN取引手数料の計算方法(ナノスプレッド口座のみ)

ナノスプレッド口座は、スプレッド水準を引き下げているため、別途取引手数料(ECN手数料)が$3.00 / 1ロット(100,000通貨注文あたり)がかかります。取引手数料は、注文成約ごとに取引口座より差し引かれます。


通貨ペア1注文あたりの取引手数料
取引数(注文数)(通貨表記)取引手数料
0.01ロットの買い注文Lot1,000通貨0.03ドル
0.10ロットの買い注文Lot10,000通貨0.30ドル
0.50ロットの買い注文Lot50,000通貨1.50ドル
1.00ロットの買い注文Lot100,000通貨3.00ドル
10.00ロットの買い注文Lot1,000,000通貨30.00ドル
  • (*1)売り注文も同様になります。
  • (*2)ドル口座以外の口座をご利用の場合、取引手数料は注文時の為替レートに換算され、口座より差し引かれます。
  • (*3)ご注文の際、反対取引分の取引手数料(合計2取引分)が差し引かれます。

MT4 ナノスプレッド口座

AXIORYでは、トレーディングツールの代表格である「メタトレーダー4」に加え、プロ用トレーディングプラットフォーム「cTrader」の提供を開始。それぞれ、「スタンダード口座(STP方式)」「ナノスプレッド口座(ECN方式)」の2つの口座タイプをご利用頂けます。

お申し込みは、本人性確認書類(写真付き) 1点、現住所確認書類 1点が必要となります。

Axiory Global Ltdは、アメリカ合衆国や北朝鮮、ミャンマー、キューバ、スーダン、シリア、並びに、イランの居住者にサービスを提供していません。当社のサービスは、18歳未満の方はご利用頂けません。